開業

塾経営の成功のための質問にお答えします!【塾経営を長く続けるコツは何ですか?】

こ塾経営の悩み・・・ずばり塾経営を長く続ける、成功するためのコツは何ですか?
みさ
みさ
それは、長く続けようと思わないことです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーそんなバカな!?

この記事を読むと
  • 塾経営を長く続けるコツがわかるようになります!

この記事を書いている人

【みさ】2002年に個人塾を開塾し2019年2月で設立18年を迎えました。ここ10年は自宅で塾をやっています。14畳の小さな塾ですが、年間売り上げは1000万超え!の塾長です。

塾経営に成功するためには長く続けようと思うな!理由①あまりに必死になりすぎると、生徒にのめり込みすぎてしまうから

生徒一人の年間の月謝は約20万円~30万円。もし生徒一人辞めてしまうと、個人塾にとっては大きな損失にもなりかねません。

しかし、必死でこの収入を守ろうとすればするほど、生徒のご機嫌をとるようになり

  • 叱れない
  • 厳しい指導ができない
  • 宿題忘れなど放置するようになる
  • 何もかもが甘い

ということになり、結果生徒の成績も上げられず、保護者の満足も得られず結局早かれ遅かれこの生徒は退塾します。

私たちの仕事は「成績をあげること」なのですが、それができないと結局何のためにやってきたかわかんなくなります。

経営ばかりを優先しているとこのようなことになります。

少々厳しくて退塾者が出ても、評判で

「あの塾は緩すぎる」と言われるのと、「あの塾は厳しい」なら後者をとるべきです。

あまり生徒数や売り上げにのめり込むのはおすすめしません。

塾経営を成功させるには長く続けようと思うな!理由②塾経営以外にもチャレンジする好奇心が経営のアイディアを生むこともあるから

ijmaki / Pixabay

私は、元教員でした。

いずれは教員採用試験を受けなおして、教卓に再び立つつもりでした。

>>>プロフィールはこちらから

しかし、元々学校の先生とは違うタイプの人間で、ピアスにネイル、どうしてもストキングはけないという根っからの自由人なので、スーツを着る職場やストッキングにヒールという勤務スタイルは合わない性分でした。

3年前に、元々興味のあったネイルスクールに通い始めました。もちろん、転職や副業を視野に入れてです。

結局

  • ネイル2級
  • ジェルネイル2級

までも取得してしまいました  icon-star

結果、ネイルの学校で知り合った若い生徒さんや、自分より年下の美人のネイルの先生など、「美」に関わる仕事について学ぶこともでき、この経験から将来ネイリストになりたい生徒にも身をもって自分の経験を話すこともできました。

塾以外のアンテナを張ることはとても大切です

夕方からの授業の時など、ダンスや料理など趣味を極めるのもおススメします。

塾経営を成功させたいなら長く続けようと思うな!理由③いつでも辞めれる覚悟で教えることができるから

Free-Photos / Pixabay

来年は、もう教えてやれないかもしれないな~と思うことで、今を精いっぱい教えることができます。

もし経済的なる理由で閉塾となってしまっても、

あとでこれをやってあげたらよかった」

「もう少しこうしてやれればよかった」

という後悔を生んでしまっては何も生まれません。

いつでも辞めれる強い覚悟が、逆にいい指導をしようというモチベーションにもつながります。

そんないつでも辞められると思ってると、本当にすぐに辞めちゃいそう!という意見もあると思います。

しかし、私はこれで18年塾経営をしてきました。

まずは2~3年、死ぬ気で頑張ってみましょう!

塾経営を成功させたいなら長く続けようと思うな!まとめ

塾経営を長く続けるコツは、意外にも「すぐに辞めれる」勇気を持つこと。

長く続けようと思わないことがとても大事です!

塾を開きたい若者にどうしても伝えたいこと

これから塾を始めようとする皆さんに絶対読んで欲しいことこれから、学習塾起業や自宅でこじんまりと塾でもやってみようかなと思っている皆さん、はじめまして。ブログを読んで下さってありがとうございま...

 

 

ABOUT ME
みさ
とある街で個人塾を初めて18年になります。 ここでは個人塾を始めたい人、また個人塾に 入塾を検討している人に役立つ情報を発信していきます。 どうぞよろしくお願いいたします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です