手帳

SNSで人気のバレットジャーナルで生活を楽に!【活用アイディア】

バレットジャーナル(Bullet journal)という手帳術について聞いたことはありますか?

バレットジャーナルはSNSで話題となった海外発祥の新しい手帳術です。

「バレットジャーナル」とは、ニューヨークに住むデジタルプロダクトデザイナーのライダー・キャロル(Ryder Carroll)さんが考案した手帳術。点や記号を使ってやることを箇条書きにし、タスクを管理するのが特徴です。一般的に記録やメモを取ると時間がかかりますが、記号と箇条書きと2つを使うことで、素早く書くのがバレットジャーナルの基本になります。                       日経Doorより引用

バレットジャーナルに適したノートは方眼、ドット方眼のノートを使うのがおすすめ。

モレスキン MOLESKINE クラシック ノートブック 方眼 ラージ ソフトカバー (全4色) CLASSIC NOTEBOOKS SOFT COVER LARGE SQUARED スクエア 【ラッキーシール対応】
created by Rinker
¥2,598
(2019/12/09 16:58:10時点 楽天市場調べ-詳細)

バレットジャーナル 名入れ 無料 クオバディス QUOVADIS ライフジャーナル LIFE JOURNAL ドット DOTS A5サイズ ページ番号付 5mmドット方眼ノート【メール便送料無料】
created by Rinker
¥2,750
(2019/12/09 23:32:49時点 楽天市場調べ-詳細)

私は、ライフジャーナルのピーチを使用しています。

最初は、中に何も印刷されていないノートに3,000円近くもするのかと驚きましたが、

使っていくうちに、

  • もの忘れが減った
  • 頭の中がすっきりした
  • 計画より早く仕事が進むようになった

と、この手帳を使う前と後では生活が変わりました。そこで、この記事ではバレットジャーナルの活用アイディアについてご紹介します。

例えば

  • 教材一覧表(買い物管理にも)
  • ウイークリーページ
  • パスワードリマインダー
  • ブログ記事構成作成

などにも使用できます。

教材一覧や、お子さま用の買い物一覧表に

私は、塾をしているのですが、以前は、ついつい忙しい時に生徒用の教材の発注や請求のし忘れなどが絶えませんでした。

バレットジャーナルに生徒名や仕入れ先、発注したかどうか、請求したかどうか一覧にすることでミスが減りました。

また、このノートのいい点は1冊で仕事もプライベートに必要な情報をすべて持ち歩けることです。

このようなノートの形式が今までなかったわけではないのですが、外出先から電話で教材を注文したり、隙間時間に教材を選定してたりととても効率よく時間を使えるようになりました。

お子さまのいるご家庭でしたらお子さまごとに必要な買い物リストなどに応用できますね!

ウイークリーページのアイディア

このように自分のすきなようにウイークリーページも作ることができます。

曜日によって幅を変えたり、形式を変えたりも自在にできます。

こちらは忙しい週で、マステを貼っただけのウイークリージャーナル。

こちらは家計簿にもなっているウイークリーです。

使い始める前は、このウイークリーが続くのかがとても不安でしたが、

時間のない週は、この週もダウンロード販売で購入した日付シートを貼っています。

パスワードの記憶のアイディア

バレットジャーナルを使う前は、パスワードリセットを何度もしていました。ノートに記入しても、その記入したノートをなくしてしまうこともしばしば・・・。
このノートにしてから一度もパスワードリセットしていません!

ブログ記事作成フォーマット

 

ブログをやっていると何をどう書いていいのか分からなくなりますよね。

せっかくリサーチしたキーワード設定で、記事の構成を考えるフォーマットです。

この記事の構成は、フォーマットを利用して書いています。

まとめ

バレットジャーナル活用術いかがでしたでしょうか?

標準の使い方以外にも使い道は無限大!

いますぐバレットジャーナル生活、始めてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
みさ
とある街で個人塾を初めて18年になります。 ここでは個人塾を始めたい人、また個人塾に 入塾を検討している人に役立つ情報を発信していきます。 どうぞよろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です